<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

実体経済

e0027033_2142634.jpgさて、今年から今の仕事にありついて3人の派遣社員を見送った。
気がつくと僕以外は正社員だけになっていた。
今週、LINUXの仕事で一人入ってきたけど。

理由は至極簡単である。
恐慌下にある世界では、当たり前のことなのかもしれない。
今に始まったことではなく正社員でない人間は不景気時における雇用の調整弁なのだ。
しかしそんな時代にも白州次郎がごとく巧妙に...否、狡猾に生き残る術がある。
戦時下の農業というわけには行かないけど。

雇用側...特にソフトウェアハウスの中小企業は不景気の時期こそ「今がチャンス!」と人材の増強に乗り出せる。
勿論、今や景気が安定している時期には出来ないレイオフをしても、取っ替え引っ替え自由自在なのだ。
株式の時価会計決算が定着していることもあり、人材ではなく株価維持のほうが大切であり、倒産するわけにはいかないと言えばいい。
平時には大企業などに流れていく人材を短期間の内に取り入れることが出来る。
そして人件費は益々、固定費ではなく流動費として解釈され続けている。
これは不景気と言うより、大きな物語(資本主義1.0)の終焉と、基軸通貨米ドルの終焉とが共にやってくる時代に先駆けて、資源国ではないシンガポールがやっている人材戦略と鏡写しである。

この事情を逆手に取れば、不況下においても今後の展開を予測し、自らに必要な現実的で本当の力を養う準備を怠らないこととなる。
その予測は大小を問わず大胆かつ繊細に行動に移さなければならない。
しかも旬を失ったら徒労に終わることになる。

僕の場合、昨秋のリーマンショック以降の予測で、12月はまるごと晴耕雨読を地でいく研修三昧の日を過ごし、自らをセールスする効用(コンテンツ)を蓄えることに成功した。

しかしここは「勝って兜の緒を締めよ」であり、周りで不幸が起こったら「明日は我が身」である。
一度成功したからと言ってコンテンツの更新を忘れてはいけない。

特に僕の仕事は平均値の情報よりワンランク上を保ち続けなければならない。
例え帰宅が終電ばかり続いても、メリハリをつけて研究を続け、週末はオンラインセミナーなどを受講し、平日や夜間しかないチャンスにはT.P.O.(具体的には1ヶ月以上前)を見計らって『研修参加の許諾』をもらっておくのだ。
勿論、その発言権を維持するには平素の努力が理解され続けなければ意味がない。
最もそれが一番難しいのだけど。

僕は子供の頃から運命づけられていたのだろう。
受験にしても、心理学にしても、日本史の研究にしても、音楽にしても、今のキャリアにしても、マイペースだった。

正規分布する競争社会においても『相対的上位』を狙うことはなかったし、今もない。
先に準備や興味が沸く動機付けがあって、必然性が見いだせなかったら、直ぐに止めてしまう。
それとは逆に見いだせたら、時代に流されず本質が理解できるまで飽きることがない。
その好奇心は見据えていた着地点にたどり着いても、直ぐに次の方向が見えてくる。
あくまでも『個人的充実』が目標であり、結果として『相対的上位』にいるわけで、一般的危機感とは無縁なのだ。

かと言って時代と無関係ではない。
文系の僕がこの年齢で技術畑の現場を続けられているのも、バブル期に東京へ逃げ出してきたからだ。
そして学生時代に諦めていた音楽活動も。

思い起こせば就職活動でさえ両親が公務員であったこともあり、失敗しても自力で食いぶちを探してこなければならなかった。
生まれた時から継げる稼業はない。
地元のゴク僅かなコネも不義理で逃げてきた。
一人で生きていくしかなかったのだ。
先のことなどますます分からない時代になっている。
しかしゲームのような仮想現実ではなく、実体だからこそ面白みもある行く末なのだけれど。

東京では僕のような立場だと、『遠くを見つめる目(理念)』も大事だけど『足下を見つめる目(具体的計画)』を忘れると障害だらけだ。

今のところ具体的に決定しているキャリアアップ予定をあげると
平成21年3月14日土曜日
●14:00~15:30 新生銀行GAMセミナー銀座プラチナセンター

平成21年3月17日水曜日
●10:00~18:00 Silverlight 2プログラミング ~はじめてのRIA開発~ 基礎編

成21年3月18日木曜日
●10:00~18:00 Silverlight 2 プログラミング ~はじめてのRIA開発~ 応用編

平成21年3月28日土曜日
●14:30~17:40プロジェクトメンバーのためのスキルとキャリア

平成21年3月24日火曜日
●19:00~21:00 Silverlight 2 プログラミング ~はじめてのRIA開発~ 凝縮版

平成21年3月28日土曜日
●09:30 ~ 10:30 C/Sアプリケーションの操作性をWeb上に実現するには?
●11:00 ~ 12:00アプリ開発も両刀使い!? VB開発者のためのJava入門

と言ったところ。

ほぼ日曜日に何も予定を入れていないのは、それこそ前回書いたように日曜日は安息日だから。
日曜日は仕事とは関係のない自分探しが未だ遅しと待っている。
溜まったDVD VIDEOの鑑賞や読書に始まって、音楽作品の作成や街の散策。買い出しや家事、部屋の改造...。
今日は
●ブックオフで18冊を売却し1080円の売り上げ。
●au有料サービス解除で携帯電話の余計な経費を削減
●買い出し
FAR EAST CAFE PRESSの更新手続き
●電子機器の整理
●PC9801&U220環境の再構築とDOS時代に作成した音源のWinowsマシンへの移行
だけで終わってしまった。

そうそう新しい64bitマシンXPSが先週届いたのだけど、まだその環境設定ができていない。
勿論、それに付随するSONAR8レコーディング環境も。
それと安土城をつくるの取りかかりも。
ってな事を書きつつ酒を飲みながらNHKでドラマ白州次郎を観ています。

今回の写真はそのdell64bitマシンXPSです。
by jun_hara | 2009-03-07 22:19 | 週末