<   2011年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

KAKADO

e0027033_23241885.jpg昨日、あっぱれな青空の日曜日は今年最初で最後のライブ。
場所は御茶ノ水KAKADO

やっぱり止められないね。
ライブは。

その前にCD音源を完成させなきゃ。

セットリスト
1.生まれた街で with a A.Guitar
2.甘い時間 with a A.Guitar
3.そんな暮らしの中で with a A.Guitar(風 アルバム海風カバー)
4.デッキに佇む女 with a A.Guitar(風 アルバム海風カバー)
5.女友達 with a A.Guitar
6.乾いた九月 with a A.Piano
7.大きな愛 with a A.Piano

今回の画像は御茶ノ水から湯島へ向かう聖橋からの風景です。
by jun_hara | 2011-10-17 23:31 | music

音楽三昧

e0027033_17534870.jpgこの週末、東京では雨の日が続いている。
こんな時こそ晴耕雨読。
って言うか音楽三昧。


昨日は久しぶりにHIROMIさんのライブを観るため、コタンへ行ってきた。
トリが海援隊の千葉和臣さんなので2,500円とチケット代が高いが、いたしかたない。

たまたま隣に座った方がYさんと言う千葉さんの従兄弟の方で、コタンに来るのが初めてらしく
「20年以上会ってないから、わかるかなぁ」と心配されていたので、
出演待ちをしている千葉さんのところへ行き、頂いた名刺を見せたら、憶えてらしたということ。
Yさんには千葉さんの方から話しかけられて、かなり喜んで貰え、その後、音楽談義で話が弾んだ。


今日は朝からプリプロの録音をしていた。
まだ入れていないE.Guitarとボーカルのレコーディング。
しかし、ここのところライブをやっていなかったので高音が旨く唄えなかった。
なので、また時間を作って入れ直す必要がある唄もあるけど、今日は16時で止めておいた。
とりあえずP太郎のDrumsの収録は12月にずれそうなので、それまでにDrums演奏を考える音源としてはこんなもんでいいだろうというレベル。
本番のボーカル収録は吉祥寺のスタジオ・レダでやる。
この分だとCDの完成は来年になるけど、出来るだけ準備万端で望みたいから焦ってはいない。


明日は御茶ノ水KAKADOにて今年最初で最後のライブ。
セットリストはCD収録曲の中から選ぶ予定。
その前にギターの弦を張り替えなきゃ。

今回の写真はキーボードRD600です。
by jun_hara | 2011-10-15 17:54 | 週末

朗報

e0027033_22505533.jpg震災復興税に、自民党公明党の進言で、たばこ税が含まれないことになった。

これには自民党のロビイストである日本医師会の力が背景にある。
と言うのも医者は生きている人間からは金が入る...ということ。
後は語る必要もないだろう。
それ以外では、
厚労省が管轄の消費者庁特定保健用食品の認可も効用が認められたものではなく
体内に害がないものなら認めるという基準だとのこと。
この両論はかかりつけの某医師からの情報。

兎に角、愛煙家としては現厚労大臣の正論に辟易としていた。
この調子でと言うか、それとはまったく逆で、次は東電を倒産させることを公約にして、本当の被災者救援の財源を示して貰いたい。

さて、レコーディングの最中、次の日曜は今年最初で最後のライブ。
差し入れは写真の通りMild Seven10しかいりません。
by jun_hara | 2011-10-13 22:51 | 出来事

JCO臨界事故

2011.3.11のことは歴史に残ると思うけど、その前に
1999.9.30のことは、殆どの人が忘れていると思う。
10年一昔なんやね。

1954/3/1の第五福竜丸のことも、ただの過去のことに見えるのかな。
by jun_hara | 2011-10-12 01:11 | 独り言

見極める

『この歳になれば...』
と言うフレーズは僕が作った『女友達』と言う唄の、Bメロの出だしで多用したフレーズだか
ここのところ、この部分がしっくりくることが多い。

人生経験からくる眼力ではないけど
良いことも悪いことも『この歳になれば、こうなるだろう』と思うことが現実になることが多々ある。
だからと言って未来予想ではなく
「それじゃー、こっちの行動を選べば」と言ったものではない。

大切なのは結果がどうであれ
『自分で選んだこと』だと、言いきかせる気力を失わないこと
...かも。

P.S.
プリプロとは言え、レコーディングの編集って大変。
by jun_hara | 2011-10-08 01:09 | 独り言

過分福分

e0027033_18423865.jpgここ連日、我が家の電器関係のトラブルが続いている。

まずは月曜日。
パソコンが頻繁に起動しなくなった。
DELLに復旧の仕方を聞かなければお手上げ状態だった。
原因はコンパネの設定だったけど。

そして火曜日。
玄関の電球が切れた。
これは序の口、電球を買い換えれば済む。
ただ形状が一般のものではないのでコンビニでは置いていなくて、東陽電気で手に入れた。

極めつけというか、水曜日。
乾燥機が異常終了し、ほぼ3分毎にエラーを表す音(ピーピー)が鳴り続けていた。
電源を入れ直しても、3分毎にエラー停止してしまうので、ここは電気工事のバイトをやったことのある杵柄で自分で原因を突き止めてやろうとドライバーを手にした。
以前、背面のカバーを開けてみたら、糸くずだらけということがわかり、それを取り去ったら正常稼働したことがあったから。

今回もそうなのかと思い、楽観的に背面のカバーを開いてみた。
しかし、糸くずはない。
あるのはドラムのところにゴムのベルトのようなもの。
要するにモーターとドラムを連動させるベルトが切れてしまったのだ。
※画像では左下がモーターで、中心あたりがドラム

分かり易く書けば、自転車のチェーンが切れたままでペダルを漕いでいるような状態ということ。
しかし原因がわかっても思いつくのは電器修理のできる業者に来て貰うこと。
しかたないのでWebで家電の救急車に電話をして
業者に来て貰うことにした。

日付変わって17時頃。
修理屋が来てくれて、これで乾燥ができると思いきや
どうも話がちゃんと伝わっていなくて、排水ホースを手にしている。
説明をするとオペレーターが間違った伝達をしていたのだ。
これを理解して、予め開けておいた箇所を観た修理屋さんは
「ここまで原因を突き止めているなら、部品を取り寄せて自分でやったほうがいいですよ。
とりあえず今日は覗わなかったことにしておきます。
それと家電の救急車は割高なので頼まない方がいいですよ」とのこと。
この国の現場は良心的な人が多いね。
これで訪問費約4,000円は払わなくて済んだ。

結論としては部品1,300円を近場の電器屋東陽電気で取り寄せて貰うことに。
土曜日までには入荷するとのこと。

いろんなことでストレスが多い日が続いているけど、こんな時は耐え難きを耐えるしかない。
でもしんどいよ。
別に電気の故障くらいいいけど。
詳しくは書かないけど、自分自身が故障しそう。
by jun_hara | 2011-10-06 19:19 | 独り言

プリプロレコーディング

e0027033_23412778.jpg今日はP太郎のE.Bassと清水さんのコーラスレコーディング日。
P太郎のほうはなんとか完了したけど、清水さんのほうは明日に持ち越し。

7時過ぎには門仲駅前の沖縄茶屋で飲み会。
帰宅なう。
明日、草津のコラムをあげる予定。
...こんな内容ならtwitterのほうがいいかな。
by jun_hara | 2011-10-01 23:25 | music