<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

PC解剖

以前クラッシュしたPCを分解した。
基本的にPCの筐体内部は
1.CPU
2.マザーボード
3.メモリ
4.ハードディスク
5.内蔵DVD/CDドライブ
でできあがっている。
他にもマザーボードにのっかている部品はいろいろあるけど。

3年前のモデルが修理すると7万円などという条件を受け入れられるはずがなく
新しいPCを買ったことは以前書いたが、壊れたPCをどうするか思案していた。
最低限、CPUが壊れていなければ5,500円になることをメールでツクモ電気に見積もってもらった後
分解した部品をリュックに背負って秋葉原まで行ってきた。

結果は正常だったCPUが5,500円。
以前認識しなくなったUSB外付けハードディスク(e-IDE80GByte)が100円。
合計5,600円だった。

メモリについては以前に換金している。
内蔵ハードディスク(e-SATA1TByte)はバックアップ用として再利用することにした。
内蔵DVD/CDドライブは故障したときに取り出せなかった媒体をこじ開けて取り出すしかなかったので売り物にならない。

一番期待したマザーボードとその他の部品だが、メーカーものだと引き取れないとのこと。
詳しくは書かないが、自作用のPCのマザーボードだと買い取れるが、メーカーものはデバイスとBIOSの設定が汎用的ではないから、買い手がつかないらしい。

兎に角、PCを買い換える時にPCはそのまま捨ててはならない。
故障しているのでなければ0円にはならないし、故障していたとしてもマザーボードを除く、
CPU
メモリ
ハードディスク
内蔵DVD/CDドライブ
などは買い取ってくれるのだ。
ノートPCも同じ。
ただ技術革新の早さから、減価償却は思いの外早い。
それでも0円でなければ努力すべきだと思う。

日々勉強やね。
by jun_hara | 2012-02-27 22:46 | 独り言

偏頭痛


この1週間、左目の裏が圧迫される偏頭痛に悩まされている。
偏頭痛は今に始まったわけではなく、10年以上前から季節の変わり目などに発症していた。
多くは夜に起こるのだけど、朝にこれで目が覚めることもある。
以前は効果があった市販の頭痛薬も役に立たない。
おかげで予定していたものもキャンセルしざるを得なかった。

先週、行きつけのクリニックで症状を説明して処方してもらった薬を飲んだ場合、効果があった。
しかし安い薬ではない。
5回分をもらってすでになくなっていたので、市販の即効性が高い薬を飲んでみたが効果がない。
発症すると3時間はのた打ち回るくらい続き、何も手に付かなくなる。
明日にでも専門病院の紹介状を書いてもらい精密検査を受けようと思っている。

今回の動画はカーネーションのギターソロバージョンです。
これくらい弾けたら気持いいだろうね。
by jun_hara | 2012-02-20 23:58 | 独り言

メインパソコンがクラッシュ


ほぼ一週間前にメインPCの電源が入らなくなった。
しかもP太郎のドラムのレコーディングデータをミキシングし終えたタイミングで。

DELLに問い合わせたりして色々試してみたが、すべて全滅。
要するにマザーボードが壊れていることにたどり着く。
買ってから3年経っているので保証期間も切れており
もし修理をすれば7万円以上するとのこと。
またDELLで新しく買うとなると、長ければ1カ月はかかる。

仕方がないので壊れたPCから幸いにも無事だったCドライブのハードディスクやメモリを抜き取り、
秋葉原まで行ってハードディスクからデータを吸い上げるための
S-ATA TO USBの変換ケーブル1,880円とACER Aspire M3970というミニタワー79,800円を購入。
しかも直ぐにでも持って帰って前回のPCと同じ環境にするには膨大な時間がかかるので、タクシーにて持ち帰り。
タクシー代金は1,520円。
予想外の出費になってしまった。

一番心配していたメールのデータとアドレス帳、それにレコーディングデータの復旧が無事復旧できたのだけど、今度はUSBオーディオインターフェイスがうまく動かない。
これは色々手を尽くしてみたところ、なんとかレコーディングには影響がないところまで復旧できた。
しかしMIDIの認識がうまくいかないので、これについては予備のUSBオーディオインターフェイスをかませるしかないかもしれない。

まだまだ復旧作業はあるけど、致命的な状況からは抜け出せた。
へとへとになったけど
こうやってハードウェアのカラクリを覚えてきたのだからって割り切るしかないね。

カーネーションの主題歌フルバージョンです。
by jun_hara | 2012-02-10 14:36 | 出来事