<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

吹っ切れ



この数ヶ月気鬱な出来事の連続で
「何もかも、どうでもええわ」と思とったけど
これは誰も望んどったことやない。

ほんま大変やったけど、立ち止まっとる現状やない。
やったろやないか!

今回の音楽は【コブクロ】のYELL~エール~です。
by jun_hara | 2012-09-27 23:05 | 独り言

秋の気配



金曜日は赤坂で
日曜日は表参道で
東京は秋祭りの時期を迎えました。

僕が初めて上京した季節です。
でも未だ残暑は厳しいです。
by jun_hara | 2012-09-16 22:34 | 週末

日常



この数日が嘘のように、普段通りの日々をむかえた。

41Fのオフィスから1Fへの喫煙所だと、息がつまりそうだから
都庁舎と三井住友生命ビルから垣間見る公園の喫煙スペースで
青い空と流れる雲を見て
気分転換をしながら仕事をしてます。

今回の音楽は岡村孝子さんの【電車】です。
もう4半世紀前の唄なんだ。
by jun_hara | 2012-09-13 21:42 | 独り言

父の詩

手をつなぐ
青春もある
老いの道

加古 川光(かこ せんこう)
by jun_hara | 2012-09-12 20:36 | 独り言

父永眠

2012年9月8日土曜日12:21
父がこの世を去りました。

お世話になった皆様ありがとうございました。
by jun_hara | 2012-09-08 20:40 | 出来事

Honesty 



アンジェラ・アキさん曰わく、この唄はビリージョエルの怨念の歌詞の歌らしい。

Honesty

If you search for tenderness
It isn’t hard to find
You can have the lover you need to live
But if you look for truthfulness
You might just as well be blind
It always seems to be so hard to give

Honesty is such a lonely word
Every is so untrue
Honesty is hardly ever heard
And mostly what I need from you

I can always find someone
To say they sympathize
If I wear my heart out on my sleeve
But I don’t want some pretty face
To tell me pertty lies
All want is someone to believe

Honesty is such a lonely word
Every is so untrue
Honesty is hardly ever heard
And mostly what I need from you

I can find a lover
I can find a friend
I can have security
Until the bitter end
Anyone can comfort me
With promises again
I know,I know

When I’m deep inside of me
Don’t be too concerned
I won’t ask for nothin’ while I’m gone
But when I want sincerity
Tell me where else can I turn
Because you’re the one that I depend upon

Honesty is such a lonely word
Every is so untrue
Honesty is hardly ever heard
And mostly what I need from you


和訳

やさしさを探しているだけなら
見つけるのは難しいことじゃない
一緒に暮らす恋人を見つければいい
でも真の誠意を求めているのなら
盲目にでもなったような気がするものさ
それはいつだってとても得がたいものだから

オネスティ - なんてさびしい言葉だろう
誰も彼も真実を語らない
心からの言葉なんて滅多に聞けるものじゃない
でもそれこそ僕が君から
一番必要としているものなんだ

自分の心をさらけ出しているなら
同情を示してくれる人はいつだって見つかる
でも綺麗な顔して綺麗な嘘をつくひとなど
いらない
僕がただ欲しいのは
心から信じることのできる誰かなんだ

オネスティ - なんてさびしい言葉だろう
誰も彼も真実を語らない
心からの言葉は滅多に聞けるものじゃない
でもそれこそ僕が
君から一番必要としているものなんだ

恋人を見つけることも
友達を見つけることも
心の平和を得ることも
できなくはない。苦い結末が訪れないうちは。
それに、もう一度約束を交わすことで
誰だってまたいい気分にしてくれる
わかってる。わかっているけど…

僕がもし自分の心の奥深くこもっていても
あまり心配しないで
そんな時は何も求めていないから
でも僕が心からの誠意を必要としているときには
どこへ向かえばいいか教えて欲しい
だって君こそが僕にとって頼れる人だから

オネスティ - なんてさびしい言葉だろう
誰も彼も真実を語らない
心からの言葉は滅多に聞けるものじゃない
でもそれこそ僕が
君から一番必要としているものなんだ


ビリージョエルの Honesty by アンジェラ・アキ カバーバージョン
by jun_hara | 2012-09-07 11:52 | music

素顔のままで



東京は久しぶりの雨だった。

今日は以前、由井さんの友達だった遠山さんに、
帳簿についてチェックとアドバイスをしてもらいに
高田馬場まで行って来た。
話の殆どは経理面ではなく、その後の話をいろいろ聞いてもらったり
軽井沢での本当の話を聞かせてもらったりだった。

遠山さんは相変わらず穏やかな優しい人だった。
by jun_hara | 2012-09-06 12:12 | 出来事

たとえば


by jun_hara | 2012-09-05 12:29 | music

父の願い



8/31より実家に帰っている。
本日、主治医より
今週が父の最期になるとの宣告。
今日になってもおかしくない。

僕は粛々段取りをしている。

ゴールデンウィークには父から重要な書類をあずかっている。
僕は父の子として強くあらねばならない。

努力し、臥薪嘗胆し
闘う時には闘う。
準備に余念はない。
by jun_hara | 2012-09-03 11:30 | 独り言