メインパソコンがクラッシュ


ほぼ一週間前にメインPCの電源が入らなくなった。
しかもP太郎のドラムのレコーディングデータをミキシングし終えたタイミングで。

DELLに問い合わせたりして色々試してみたが、すべて全滅。
要するにマザーボードが壊れていることにたどり着く。
買ってから3年経っているので保証期間も切れており
もし修理をすれば7万円以上するとのこと。
またDELLで新しく買うとなると、長ければ1カ月はかかる。

仕方がないので壊れたPCから幸いにも無事だったCドライブのハードディスクやメモリを抜き取り、
秋葉原まで行ってハードディスクからデータを吸い上げるための
S-ATA TO USBの変換ケーブル1,880円とACER Aspire M3970というミニタワー79,800円を購入。
しかも直ぐにでも持って帰って前回のPCと同じ環境にするには膨大な時間がかかるので、タクシーにて持ち帰り。
タクシー代金は1,520円。
予想外の出費になってしまった。

一番心配していたメールのデータとアドレス帳、それにレコーディングデータの復旧が無事復旧できたのだけど、今度はUSBオーディオインターフェイスがうまく動かない。
これは色々手を尽くしてみたところ、なんとかレコーディングには影響がないところまで復旧できた。
しかしMIDIの認識がうまくいかないので、これについては予備のUSBオーディオインターフェイスをかませるしかないかもしれない。

まだまだ復旧作業はあるけど、致命的な状況からは抜け出せた。
へとへとになったけど
こうやってハードウェアのカラクリを覚えてきたのだからって割り切るしかないね。

カーネーションの主題歌フルバージョンです。
by jun_hara | 2012-02-10 14:36 | 出来事


<< 偏頭痛 難しすぎない? >>