間に合った

1年前から引っかかっていた軽井沢民宿組合のホームページのシステムがやっと出来上がった。
元々前任者の作ったものが途中で使い物にならない理由はただのHTML形式だったからで、どうして何時まで経っても未完成だったのかは見えていた。
要するに表示するデータはエンドユーザーでも簡単に追加修正できるようにして、内容が変わる度にいちいちページを作りなおさなくてもいいようにすることなのだ。
それと組合に加盟している民宿の件数に左右されないよう、加盟民宿の追加と削除も時間をとられなくなるようにしなければならない。

なので完全にデータベース化したWebシステムとして設計しなおしASP.NET2.0とSQL Server2005といった最新のWebアプリケーションにしたわけであるが、いかんせんレンタルサーバの選定から始まり導入までこんなに掛かるとは思っていなかった。

一番難しかったのは写真をどうやって動的に生成させるかというところだった。
最終的には写真をデータベースに格納するのは諦め、写真ファイルの名前をデータベースに格納しWebサーバーに配置した写真ファイルを出力することにしたけど、今の知識ではこの方が妥当だろう。
いかんせん最新の技術を使うには情報収集時間がなさすぎるのだ。

後はプレゼンテーションとデータ管理のマニュアルさえ作れば、組合員の方の中には自作のホームページを持っている人がいるので簡単に内容の修正ができる。
勿論そうできるようにするためが一番の目的で保守用の管理ページも完成している。

それとこの1年自宅のPCに開発環境を作らなければならなかったので、画面が重くて重くてWordやOutLookを立ち上げる時には、まるでWindows3.1が世に出た時並みに画面が開いて行くのが見える状態だった。

まーやっと自宅のPCもレジストリの掃除も含めて完全に整理整頓ができたので本来のスピードで動いてくれるようになったし。

さて明日は軽井沢入りをして、明後日のフォークライブに専念できるはずだけど...
その前に自分の曲を決めていなかった。
by jun_hara | 2007-11-08 23:28 | 独り言


<< 秋・軽井沢フォークライブ2007 近況 >>