秋・軽井沢フォークライブ2007

秋・軽井沢フォークライブ2007_e0027033_23355529.jpg土曜日と日曜日は雨続きだったけど月曜日はぴーかんの晴れ
今回は余裕をもって楽しく無事に終わった。
秋・軽井沢フォークライブ2007のイベントレポートは後日更新します。

11月9日金曜日
由井さんが仕事で東京の立川に来ており、新しくなった東京駅のぎんのすずで待ち合わせをして軽井沢へと向かった。
軽井沢駅では清水さんが友達と遊びに来ていて、そのうちのKさんも急遽一泊することになった。

ゆうげん荘に着いたのは17時30分くらいで18時過ぎにスタッフの打ち合わせを開始した。
今回は現地のスタッフが多く初参加しており、手順については僕が説明することになった。
ただ1つ困ったことがあって受付で使用するノートPCからEXCELがなくなっていたこと。
どうやらXpの再インストールをしたらしく消してしまったらしい。
でも今回は秋なので6月のように大々的に宣伝していないから紙ベースでもなんとかなったけど。
来年のフォークライブまでには修復しに行かなければ。

打ち合わせは19時30分くらいに終わってその後は前夜祭。
ここからは小暮さんや清水さんの友達のKさんも参加して飲み会は続いた。
予想もしなかったけど僕とKさんは普段あまりしない生い立ちの話までして夜遅くまで喋っていた。

11月10日土曜日
朝は滞りなく準備は完了。
本番も今回から時間編成を変えたことがよかったのか、一番大切なお座敷ライブ交流会は本当に交流の場になった。
僕は次の日もあるので途中で退席したけど、一部では日曜日の朝7時30分くらいまで続いていたそうだ。

11月11日日曜日
2日目も時間が押すこともなく無事終了...。
でも交流会でみんな寝不足なのか、あちらこちらで椅子に座ったままこっくりしていた者もいた。
でもまー11月のほうはこれも許されていいんじゃないかな。

本番が終了してそれぞれ帰宅していったけど、地元のスタッフとトリのあべさんとで打ち上げをした。
あべさんの次回のコタンライブは26日で、その日は由井さんも出演する日になっているので、久しぶりにサポートで出ることにした。
結局11月は清水さんの誕生日である23日もサポートをすることになっているので3回もコタンへ行くことになる...。
体調を整えておかなければ。
最後は由井さんと僕とで来年の戦略のことなど話したりしていたけど、さすがにこの日は11時までに終わった。

11月12日月曜日
朝食後、女将さんに東京へ帰る僕とあべさんを信濃追分駅まで送ってもらった。
あべさんとふたりっきりで話をするなんてこれが初めてだ。
短い時間だったけどいろいろお話を聞かせてもらってよかった。

僕は即新幹線に乗り換えて帰ることにしたけど、あべさんは軽井沢銀座を散策するとのことで軽井沢駅でお別れ。
電車に乗り込んで本を読み始めたけれど5分もたたないうちに眠気が来て、気がついたらすでに大宮。


今回は予想外に僕も多くの人と交流ができた気がする。
11月のフォークライブはこんな感じのままでいいのじゃないかな。

次に軽井沢へ行くのは12月30日のお座敷ライブ忘年会だけど、その前に軽井沢民宿組合のホームページについて説明会で行く必要があるかもしれない。

軽井沢というかゆうげん荘へは今年何回行くことになるのか覚えていられないくらいになる。
でも都心に住んでいるとこれがかなり気分転換になっていて、「もう駄目かな」と思いそうになる気持が晴れてくれることが多かった。
東京とは全然空気や時間の流れ方が違うから。

セットリスト
1.生まれた街で with a A.Guitar
2.女友達 with a A.Guitar
3.同じ海 with a G.Piano
4.はじまり with a G.Piano


今回の写真は帰京時の信濃追分駅から観た浅間山です。
by jun_hara | 2007-11-12 23:55 | 出来事


<< 民族 間に合った >>